読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蔵庫

ちいさいこと貯め込む場所

【Premiere】色をいじる

親知らず抜きましたべりこです。
ラス1でした。
前回下やった時に泣いたからか麻酔をガンガン刺されまして、まったく痛みなく抜けたのですが今でもうまくしゃべれまへん。デブみたいな喋り方になってる。デブだけど。

さーて年が明けてまう前に、
手帳に書きなぐってる小ネタを移植しなければ。


なんとなーく覚えたとこだけをメモるというゆるさ。
テクニック完全網羅なわけがありません。
一体誰のため!!!!!

冷静に考えると、写真ならべて音楽つけるスライドショーならかろうじてできるというど初心者の方向きですね。

Adobe Premiere Pro ムービーを白黒とか明るくとか

フリー素材屋ぱくたそが猫特集してるぅぅ

というわけでお借りるしたよ。
はい。タイムラインにぶちこむとこうですね。

f:id:kanagreen:20141217180934j:plain

あーかわいい。

明るくしたい

わたしの愛用ウィンドウでは左下にあるエフェクト一覧的なところから、
ビデオエフェクト→カラー補正→輝度&コントラスト をタイムラインの該当クリップにドロップ。
んで明るさをあげるだけだー!
黄色い数字の上でクリックしてそのままマウス左右にぐりぐりすると感覚的に数値をかえられるよ。使いだしてしばらくは知らなかった。Macだけかな。
明るさだけあげてもかなり見づらくなるのでコントラストも適度に動かしていい感じにしてください(なげやり)

f:id:kanagreen:20141217180937j:plain

明るくしたいその2

ビデオエフェクト→カラー補正→RGBカラー補正
んでガンマをあげる。
しかしこれ動画限定なのかな。猫ちゃん写真はかわりませんでした。

f:id:kanagreen:20141217180941j:plain

あれー。

動画でためそうとしたら不明なエラーとやらで心がおれたよ。
そのエラーこそ解明しなきゃいけないんだろうけどちょっと今は。多分単純にメモリ不足。
こっちの方がなんというか綺麗だけど、砂っぽくなるよ。

簡単に白黒

ビデオエフェクト→イメージコントロール→白黒
これドロップするだけ!一発。
写真でもいけたよ。

f:id:kanagreen:20141217180930j:plain

はーレトロかわいい。

こだわって白黒

ビデオエフェクト→カラー補正→RGBカラー補正
で、出力を「ルミナンス」にする。
これもエラー出てキャプチャとれず。く。

確かこれはついでにRGBいじったりで微調整できるんだったかな。
ついでに赤だけ強くとかもできたはず。ほぼ白黒にして、ちょこっとだけ黄色を足せばあらレトロ。

RGBカラー補正あそぶ余地ありあり!!!


そもそも論ですが、

静止画ならPhotoshopさんに頼りましょう(・∀・)


だんだん色がかわりつつあるとかじゃない限りはね。


Premiereちゃんは頑張りやだけどすぐテンパる女の子っぽいよね!!!
Photoshopはクールガイだね。

ふと思い立って「Adobe 擬人化」でぐぐってみたらわらわら出てきてそっとウィンドウを閉じました。


さいごにー

ふらふら見てたら役立ちそうなところ発見!!!



DENPO-ZI(無料で動画制作を学べる総合サイト) - YouTube

ここ見たらいいさ!!!!