読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蔵庫

ちいさいこと貯め込む場所

餃子つくった

17日の入院生活から生還!!!!
うち4泊は自宅帰ってたけどもー。
やー幸せ。散らかってても自分のベッドが1番です。
入院初日の深夜3時に火災報知器が鳴り響くというトラウマ事件が発生したため、最後の最後まで安眠はできんかったよ…。
ほんとに怖かったよ…。
あのファンファンって音は緊急地震速報以上の破壊力だと思うよ。その後のやたらイケボの「火事です」もね。


さてしばらくは自宅でお仕事。単純に通勤2時間が浮く。ので、せめてものアレでおかず作ることにしました。
生粋の実家育ち現役社畜。自分の生活に料理という文化がありません。

昼下がりに思い立ってちまちま包む幸せ。
やっぱ自由業いいなぁ。(専業主婦という選択肢はない)

間違いない豚キムチ餃子

材料
  • 豚コマ 100gくらい
  • キムチ 残りごそっと。70gくらい?
  • チーズ 切れてるチーズ3かけ
  • 餃子の皮 大判12個分
つくる
  1. 豚コマさらに細かく
  2. キムチ細かく。水気は切る。
  3. チーズダイス状に
  4. よーく混ぜる
  5. 包む
  6. サラダ油で焼く

だけ!衝撃の味付けもなし!
COOKPAD先輩で発見したレシピにチーズ足してみた。
もう失敗のしようがないよね。まじで美味しかったしまじで簡単すぎた。
確かにこの味はひき肉よりコマがよさそうだ。

迷走のノーマル餃子

材料
  • 豚挽肉 250gくらい
  • キャベツ 4枚くらい
  • ニラ 1/2束くらい
  • 長ネギ 1/2本くらい
  • 醤油 大1
  • 酒 大1
  • みりん ちょい
  • 砂糖 ちょい
  • にんにくペースト ちょい
  • しょうがペースト にんにくよりはちょい多め
  • 餃子の皮 大判25個分
つくる
  1. 野菜みじん
  2. にくと合わせる
  3. 調味料合わせる
  4. よーく混ぜる
  5. 包む
  6. サラダ油で焼く

普段から「食べ物なんでもうめー!」のテンションなので、恥ずかしながらあまり味に造詣が深くはなく。
調味料を慎重に味見してみたけど、正解が分からない!
美味しいけど、王将の餃子の方が好きだよ。
この手作り独特の風味って何だろね。
酒多すぎたかなぁ。
ニラもう少し多くてもよかったかな。
濃いのは醤油が多いからか…でも焼いてからも醤油ガンガンかけてるしなぁ。


全体で50分くらいかかってしまった。
年の割に包丁が下手。嗚呼。
ズボラなくせにキッチンが散らかるのが嫌で、都度皿洗いがさし挟まったのもある。
こんな簡単なの意味ねぇって思ったけど、手際はこなさなきゃ良くなんないものね。
また何かつくろー。